ベランダの花とテレビと手作りと、ときどきディズニー
5/13ディズニーアート展とモアナ
2017年06月06日 (火) | 編集 |
土曜日が臨時休診のため、ひさしぶりの連休。
パパとディズニーアート展に行ってきました。
本当はTDR?、との案もあったのだけど、大雨だったので。
170513_03DA2.jpg 170513_02DA1.jpg
中は撮影禁止なので、入口を撮影。
大雨のせいか、意外とすいていて、ほとんど並ばずに入場できました。
(去年のピクサー展は1時間以上並んだのに)

170513_01miraikan.jpg
会場はお台場の日本未来館。不思議な地球が回っていました。
いつか常設展も見てみたいな。

今回、音声ガイドというものを初めて借りてみました。
数々のディズニーアニメで声を担当している山寺宏一さんと
モアナ役の屋比久知奈さんの声で説明してくれます。
ペアだと1000円で、少し割引でした。
なくてもいいかなー、と思いましたが、山ちゃんがスイッチが入る瞬間があって(笑)
展示されている作品とリンクするので、私はたのしかったです。
最後にモアナの歌が入っているのも、よかったな。
忘れそうになって、あわてて出口前で聴きましたけど(^_^;)

初期の「蒸気船ウィリー」から、最新作「モアナ」まで、
ほぼ時代の流れにそって、タダーッと作品が並んでいます。
すべて手で描いていた時代から、少しずつ新しい技術が取り入れられ、
少しずつ進化しながら、今のデジタル、フルCGの時代になってきたことが、
よくわかります。
どうしても、昔のスケッチやセル画などの手書きのものの展示に
食いついてしまいがちですが、
作品に向き合う気持ちや情熱は、変わらないのだ、ということも感じました。

今回、私は背景などに注目することが多かったのですが、
人によっては、違うところが気になるかもしれないなー、と思いました。
人それぞれ、そしてその時の興味の方向によっては、
また違う見かたができる気がしました。

グッズストアは撮影OKだったので、到底買えないものを(笑)
170513_04gold.jpg
純金のミッキー。なんと350万円!!

ということで、購入したものです。
パパ選択のポストカードと、ママ選択のマスキングテープ。
子どもたちが大喜びして見るであろう図録。
170513_05shop1.jpg 170513_05shop2.jpg
表紙の絵が2種類あるそうで、パパは迷わずに「アリエル」を選びましたが、
もう1種は「美女と野獣」だそうです。
セル画のように、透明カバーには輪郭のみが印刷されているのがツボですっ。

本当に、見ごたえがあって、ひとつひとつ、じっくりと見てしまうので、
今回も3時間もかかってしまいました(^_^;)
ヘトヘトでおなかもペコペコ。
未来館もよりの「テレコムセンター駅」周辺には、あまりお店がないようなので、
フジテレビ近くの「台場駅」に向かいました。
ゆりかもめの1日券を購入していたので。


[READ MORE...]
5/16お誕生日
2017年06月05日 (月) | 編集 |
また歳をとってしまいました…。

5/12(金)にパパ帰宅。
お花とケーキを買ってきてくれました。
170512flower.jpg 170512cake.jpg
フルーツたっぷり&マカロンの乗っているものをいただきました。
おいしかった~

プレゼントはトートバッグ。
TDL34周年の柄だそう。
170512bag.jpg
ふた?がジッパーで閉じられるので、雨の日も安心です。
いつも、本当にありがとう。

5/16の当日は
170516_01.jpg 170516_02.jpg
娘からは、ケイトウの鉢植えとお菓子のセット。
ちょっと母の日ぽいですが、ラッピングも自分でしたそうです。

170516_03.jpg
息子もケーキを買ってきてくれました。
これまたフルーツたっぷりで、おいしかったです。

G170516.jpg
グリムスもケーキ背景になりました。

あちこち痛かったり、速く歩けなくなったり、
すぐに疲れたり、歳はとりたくないものですが、
そんな自分と向き合いつつ、少しでも必要とされる人間でいられるように、
がんばろうと思います(笑)


5/10豆苗の花とアサガオと
2017年05月23日 (火) | 編集 |
ついに、豆苗に花がつきました。
チラッと赤紫の花びらがのぞいています。
170510tonyo2.jpg 170513tonyo.jpg
170510tonyo.jpg
ほかにも、つぼみのようなものも見つけたので、とっても楽しみ。
実になるといいなー。
でも、下の方の葉が、少し白っぽくなっているのが気になる。
酢水をかけてみます…。

170510buntan.jpg
文旦の苗を植えたプランター。
少しずつ成長し、4枚めの葉が出てきているものもあります。

170510asagao.jpg
こぼれ種からアサガオが出てしまったので、
豆苗の脇に、移植しました。
アサガオは移植を嫌うらしいので、うまく育つかは微妙かな。

170510tane2.jpg 170510tane1.jpg
アサガオとフウセンカズラの種を、水に浸しました。
近いうちに種まきしたいと思います。

170505goya.jpg
5/5に水に浸したゴーヤの種です。
去年、採取した種を冷蔵庫で保管しておいたのですが、
出してみたら、なんとカビが生えてしまっていました。
大丈夫そうだったものを、ミニトマトのパックに入れて、
水に浸しておいたのですが、次の日、その種からもカビが発生。
仕方なく、この種は捨てることにしました。
今年はゴーヤは育てるのをやめるか、苗を買ってくることにしましょう。


パパのおみやげとGWまとめ
2017年05月22日 (月) | 編集 |
このGW、パパは5/2の夜に帰宅、5/7に仙台に戻っていきました。
おみやげと夕飯のメニューのメモです。

青森のおみやげ。「朝の八甲田」というチーズケーキ。
170502kakoda1.jpg 170502kakoda2.jpg
仙台駅に限定出店していたとのこと。
その日中の消費期限なので、5/2の夜にいただきました。
ふわふわで、シュワーと溶けてしまう感じ。
その感じが、たまらないわぁ。
そこそこの甘さもあるので、小さいけれど食べごたえがあります。
「櫻」というタイトルなので、春限定のセットなのかな。

仙台市内のお店の「ハイデルベルグ」
170505miyage.jpg
100人食べ100人”うまい”と言った伝説の菓子
なんだそうです。
ちょっと懐かしのスポンジにバタークリームがサンドされたもの。
その普通さが、うまい、という言葉になるのかなー。
岩井洋菓子店


夕飯のメモです。
5/3は、鮭と新たまねぎのチーズ焼きとたけのこごはん。
170503_dinner.jpg
ちぎりパンを焼いた日なので、いきおいでそのままオーブン料理。
本当は、ひとりひとりのお皿で焼くレシピだったけれど、
大皿で焼いて、とりわけました。
彩りに緑のものを、添えればよかったな。

シバザクラを見に行った5/4は、豚肉の生姜焼き。
画像なし。
おみやげのみそポテトを付け合せにしました。

5/5は、手作り餃子。
170505gyoza.jpg
もっとパリパリに焼けるようになりたい。
せっかく味がよくても、ぷにぷにになってしまうと残念。
ひさしぶりにハンドブレンダ―を使ったら、使い方を忘れてた。
危なくないように、なんだろうけれど、スイッチが押しにくいなあ。

5/6は、全員が揃ったので、お好み焼き。
170506okonomi.jpg

つづきには、食べ物ではないこと。


[READ MORE...]
5/3豆苗とアサガオ
2017年05月19日 (金) | 編集 |
リサイクル園芸な豆苗。
すくすくと伸びていますが、花が咲く気配がありません。
170503tomyo.jpg
花が咲かなければ、実もなりませんよねぇ。

170503ine.jpg
今年も生協でイネの苗がきました。
ここのところは、ずっと枯らしているので、
もういいよー、という感じなんですが、
仕方ないので、そこらへんの鉢に植えてやりました。
育て方は、いろいろとあるようですが、ちょっと放置しちゃうかも…

170503buntan.jpg
文旦の芽が出そろいましたが、こぼれだねのアサガオも双葉になってしまいました。
さてはて、どちらを移動させましょか。

4/17文旦の双葉
4/12文旦の発芽
3/8文旦の種まき




5/4シバザクラ見物
2017年05月18日 (木) | 編集 |
パパとシバザクラを見に行ってきました。
170504titibu.jpg

前日、オードリーが秩父を訪れているテレビ番組を見ていたら、
「秩父のシバザクラを見に行こう」ということになり…(^_^;)
車で行くか、電車で行くか、いろいろと検討。
電車で行くなら、西武鉄道の特急レッドアロー号に乗りたい、
ということになったのだけど、やはり前日では予約がとれず、
車で行くことになりました。

しかし、渋滞にはまってしまい
現地到着まで5時間もかかってしまいました。
お疲れちゃん。

170504titibu01.jpg
渋滞中の山の中の新緑。
東京より少し遅いのか、まだ若々しい緑でした。
ところどころ藤の花が咲いていたり、ヤエザクラも残っていたりしました。

170504titibu02.jpg
最寄の横瀬駅のそばを通ったら、
たまたまレッドアロー号が停まっていたので激写(笑)
窓にピントが合ってしまった…

道路に出ている「観光協会・臨時駐車場」の看板どおりに進むと、
案内所で、どこの駐車場に行くか指示されました。
かなりの坂道(山道)でびっくり。歩くのは大変そう。
駐車場代は500円でした。

駐車場からは、畑の中や林の中の細めの道を進みます。
途中、「発砲注意」の張り紙があってビビる(^_^;)。
狩猟の場でもあるようです。

林の中に公園の入り口が見えてきます。
木々の間から、一面のシバザクラが見えてきます。
ちょっと感動的です。

つづく

[READ MORE...]
5/3ちぎりパンメーカーで
2017年05月17日 (水) | 編集 |
先日、パパが「ちぎりパンメーカー」というものをもらってきました。
170503_pan1.jpg
シリコン製のエンゼル型の焼き型のみ。
せっかくなので、ひさしぶりにパンを焼くことにしました。

ちぎりパンにするなら、いろいろとアレンジできるかな、と思いましたが、
まずは基本どおりに。
添付されていたリーフレットのレシピで。

もちろん、コネはホームベーカリーにやってもらいますが、
そのレシピだと、強力粉が120グラムと少ないので、ちょっと心配。
いつもの食パンは、たいていは250グラムだから、
ちゃんとコネられるかしら。

バターも3グラムと少ない指定なので、
新しく買ってきたマーガリンを開封するのが面倒で(笑)
パンに塗るようのスブレットを使ってしまいました。

コネと1次発酵までなら、1時間半くらいでホームベーカリーは完了。
見た感じ、ちゃんと生地になっていたので、
ガス抜き、切り分けて丸める、ベンチタイム。
レシピでは6等分の指定でしたが、家族で分けることを考えて、
8等分にしました。

170503_pan2.jpg
ベンチタイム後、ガスを抜きながら丸め直して焼き型に入れました。

170503_pan3.jpg
オーブンの発酵温度30度で40分。
倍くらいには膨らんだかな。

オーブンを180℃にして、下段で15分焼きました。
170503_pan4.jpg 170503_pan5.jpg
なかなか、いい感じ(^_^;)

翌日の朝食にパパがトーストして食べてくれました。
私は昼に。
ちょっとしょっぱい感じがしたのは、無塩バターではなくスプレッドを使ったせいかな。
食パン型で焼くのとは、食感が違うので、こういうのもおもしろいかも。

このくらいの分量なら、まな板の上だけでも、成型の作業ができていいけど、
4人家族の1回分では、ちょっと面倒くさいかな。
ホームベーカリーで300グラムまではこねられるから、
一度にこねて、半分はこの型で焼いて、残り半分は別の形にすることもできそう。