FC2ブログ
ベランダの花とテレビと手作りと、ときどきディズニー
  • 09«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »11
4/24コーラスとランチ
2019年07月26日 (金) | 編集 |
コーラスの練習日。
6月の幼稚園お誕生日会について、ちゃくちゃくと準備が進んでいます。
写真は小道具のフルートとバイオリンの試作品。
すばらしいです。
20190424gakki.jpg

指揮の先生が遅れていらしたので、ピアニストの先生から、
エアバイオリンやエアフルートの動作のレクチャー。

バイオリンは1つになりそうだけど、フルートは本物が揃うかも?
歌詞に出てくるバイオリン、フルート、タイコ、ピアノ以外にも、
トランペットなども本物が登場するかも。

みんなでオーケストラのようにしたい、という先生の意向もあり、
歌詞に出てこない楽器も登場させるとのこと。
私は、チェロ担当の馬さんになりました(^_^;)
ソロ?がないので、ちょっとホッとしてたり…

秋のコーラスフェスティバルの曲目も決めなくてはならず、
結成30周年と言うこともあり、先生からは、幼稚園での発表を乗せたらいいのでは、
という提案が先週あった。
メンバーとしては、突然の提案でびっくりしたのだけど、
この団体としての活動は、幼稚園での発表も大切なものではあるし、
そういうことに興味をもってくれる人もいるかも、ということで、
そういう方針で、今年のフェスティバルは進める感じになりました。
もちろん、フェスティバルで発表するべく、幼稚園でやるものとは別のクオリティに仕上げたい、
とのことでした。

1曲は、ちゃんと歌う曲を、とのことでマナカナの「いのちの歌」はどうか?、と先生から提案がありました。


そんなこんなで、練習&話し合いが長引いてしまい、
高校時代の友人とランチの約束をしていたのでヒヤヒヤ。

私の定休日、そしてコーラスの練習後、という都合に合わせてくれて、
高校時代の友人たちと、サイゼリアランチでした(^_^;)
バーミヤンに行ってみようかな、と思ったのだけど、サイゼリアのほうが広々としていたので(^_^;)

娘の結婚式の様子などを報告したかったので、写真をたくさん見てもらいました。
たくさんの人が撮影した下さったので、本当に見切れないくらいのデータがあったのね、
と改めて思いました。
本当にありがたいことです。

それぞれの近況などのおしゃべりも止まらず
夕方まで、とことんおしゃべりしました。
ホント、この関係性ってありがたい。
たぶん、意識はしてないけれど、お互いをお互いがリスペクトしてくれていて、
認めてくれる友人なんだよね。
明日から、またがんばろう、と思わせてくれるんだ。

ああ、本当にありがとう。
この友人たちに出会えたことは、私の宝物。
(20190726)

スポンサーサイト




コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック