ベランダの花とテレビと手作りと、ときどきディズニー
【モラタメ】ベビーマグちゃん 3色セット
2017年07月03日 (月) | 編集 |
モラタメで当たりました~
宮本製作所「ベビーマグちゃん 3色セット」です。
M170630babymag.jpg
ピンクとプルーとイエローで、とてもかわいい色。

ネットの中に入った高純度のマグネシウムの作用によって、
合成洗剤を使わずにお洗濯ができる、というもの。
本来は赤ちゅん向けの商品だけど、肌の敏感な人にも、ということで。
息子がアトピー傾向があって、常にかゆかゆしているんですよねー。
洗剤や柔軟剤を使わないほうがいいのかなー、と思ったの応募しました。

でも息子の洗濯物だけを分けて洗うのも面倒くさいし、
私たちのも一緒に洗っても、仕上がりに問題はないのかしら、
と試してみることにしました。

1日目は、家族3人分の洗濯物をいつものように洗濯機に入れて、
洗剤や柔軟剤を入れず、ベビーマグちゃんを2個を入れてスイッチオン。
洗濯もの3キロ分につきベビマグちゃん1個ということなので。
洗濯ものの量なんてキロでは想像つかなかったけれど、
洗濯機の容量が6キロと書いてあったので(^_^;)。
普通の洗剤の表示のように、水〇リットルにつき、という表示のほうが、
わかりやすい気がするな。

本当に、いつもどおりにコースも『ゆとりコース』で。
古い洗濯機なので、最近の「すすぎ1回コース」みたいなのはないので、
ずっと、そのコースで洗っていました。
洗い1回、ためすすぎ1回、流水すすぎ1回、という行程だと思います。
指定のとおりマグちゃんは、脱水まで入れっぱなしです。

本当に汚れやにおいがなくなったか心配で、
タオルやシャツなどを点検(笑)
イヤなにおいもなく、むしろわずかだけどさわやかな香りが。
しかし、私のおパンツも嗅いでみたところ…(~_~;)
落ち切れてない匂いが…
後から調べたら、「加齢臭がとれなかった」というレビューがあって、
これも加齢臭のひとつなのかー、とショック(涙)
洗いなおす時間はなかったので、仕方なくそのまま外に干しましたが、
取り込むときには、すっかり匂いはなくなっていました。

つづく


匂いの対策のため、2日目は下着と靴下は下洗いすることにしました。
お風呂のときに、手で洗えばいいのでしょうが、面倒なので
3人分のパンツと靴下のみを、まず洗濯機に入れて、
一番少ない水量で洗います。少量の洗剤をいれます。
洗いが終わって排水されたら、残りの洗濯物とマグちゃんを入れて、
すすぎから再開させます。
これで、私のおパンツの匂いも気にならなくなりました(笑)
この日は雨降りだったので、お風呂場に干して、除湿器をかけました。
いつもは、ちょっとカビくさいようなにおいがタオルについてしまうのですが、
あまり気になりませんでした。マグちゃんのおかげかな?

3日目も雨降り。
きのうと同じような行程で洗い、お風呂場に干しました。
洗濯ものの匂いはもちろん、
洗濯機の中のカビ臭さも、あまり感じなくなったかも。

3日間とも、柔軟剤はまったく使わなかったのですが、
パリパリになることもなく、タオルもふんわりと乾きました。
下着をはいたときの肌こごちのよさに、びっくりしました。
どうしてだろう…。

M170630babymag2.jpg
商品といっしょにはいっていたチラシです。
いきなり「水素水で洗う」と大きく書いてあってびっくり。
少し前、『本当に効果かあるかは疑問』とか話題になりましたよね。
本当に大丈夫なのか自分で、少し調べてみました。

ベビーマグちゃんの中には、高純度のマグネシウムが入っています。
それを水に入れることで、水素が発生し、水素水になります。

Mg + 2H2O → Mg(OH)2 + H2

化学式で書くと、こういうことなんだそうです(^_^;)
「マグネシウムと水が出会うと水酸化マグネシウムと水素が発生する」というこです。

水素水は、アルカリ性なので、その力によって汚れやにおいが取り除ける、
ということのようです。
そして、それは洗濯物だけではなく、流れていくところすべてをキレイにするので、
洗濯漕の中や排水口やホースもキレイになって、嫌な臭いがなくなるんですって。

ということで、私はこの方法でしばらく使ってみようかな、と思います。
息子の肌の改善につながってくれれば、もっとうれしいけれどね。

1個2400円と、ちょっと高いけれど、
300回くらいは繰り返し使えるそうなので、まあまあかな。




今のところ、お洗濯については効果があるんだなあ、と感じていますが、
だからといって水素水にまつわるいろいろをすべて信じたわけではありません。
飲むだけでキレイになる、若返る、健康になる、というのは
正直言って、マユツバものではないかな、と思っています。
市販の高価な商品を勢いで購入しよう、とは絶対に思っていません(^_^;)
なにごとも冷静に、いろんな側面から物事を見つめ調べることが大切ですよね。

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック