ベランダの花とテレビと手作りと、ときどきディズニー
5/31種まきのその後と
2017年05月31日 (水) | 編集 |
5/17に種まきをした、アサガオとフウセンカズラのその後です。

170531asagao1.jpg
ジフィ―とプランター、それぞれに種まきしたんですが、
フウセンカズラのほうの発芽率が、あまりよくなくて、ちょっと焦ってます。
ジフィ―のは、アサガオが2/3、フウセンカズラは1/3。
うーむ

170531asagao2.jpg
プランターのほうも、アサガオはたくさん出てきましたが、
フウセンカズラのほうは、ムラがある。
これは、わざわざ種まきしたものからではなく、
こぼれ種から出てきている感じ。
アサガオしか種まきしてないプランター(右側)にもフウセンカズラが出てきているし(^_^;)

ふと、もしかして光が当たらないと発芽しないの?、と思い、
プランターをベランダの手すりのハンギングに移動させました。
暗くなってからの作業だったので画像なし。

室外機の上のジフィ―も、少し日が当たる場所に動かしてみました。
さてはて…

170531gerani.jpg
ほったらかしのゼラニウムが咲き始めました。

急に思いついて、生協で注文してしまいました。
つづく


170531EM.jpg
EMワーカー。 いわゆるコンポストです。

夏は、生ごみがすぐに臭くなって、ハエもくるし、
キッチンにためておくよりも、コンポストに入れてしまおうかな。
そして、それが肥料になるのなら、ベランダガーデンの土の再生にも使えるかも。
とか、思いついてしまいました(^_^;)

虫がわくんじゃないか、とか、腐ったらどうしよう、とか
心配事はたくさんあるし、この暑くなる時期に始めるのもハードルが高い気もしますが、
ちょっと、がんばってみます。

腐敗していない新鮮なゴミ?であること、水気を切ること、
発酵しやすいように、小さくすること、
などなど、面倒くさいのはたしか。
じゃがいもやタマネギの皮は、分解しにくいので入れないほうがいい、とか
最初は、タンパク質系はさけたほうがいい、とか…

なにがよくて、なにがよくないのか、もう少し調べてみなきゃ。
とりあえず、新しく購入した「EMぼかし」2袋がなくなるまでは、
なんとか続けたいと思います。




(更新日6/23)
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック