ベランダの花とテレビと手作りと、ときどきディズニー
3/29豆苗とサボテン
2017年04月14日 (金) | 編集 |
定休日で、コーラスも春休みなので、ちょっとのんびり。
なのでベランダのガーデニング作業。

リサイクル豆苗が、伸びてきてすごいことになっているので、
間引きをすることにしました。

170329_01tomyo.jpg 170329_02tomyo.jpg
ビフォー&アフターです。
ツルが出てきて、絡まり始めていたましたが、
元気そうなものを3本だけ残して、あとは引っこ抜きました。

引っこ抜いたものは、ザクザクと刻んで、お味噌汁の具にしましたが、
ちょっと筋が硬くなり始めていて、おいしくはなかったかな。
食べられましたけどね(^_^;)

順調に育って、花が咲いてくれたらいいな。
ついでに実がなって、さやいんげん、さらにエンドウ豆になったらすごいなー(笑)

そして、ここ数年の課題だったサボテンたちの植え替えもすることに。
つづきで


170329_03sabo.jpg
去年、バルコニーからベランダに移したサボテンの鉢です。
10数年放置しているので、枯れてしまったものや、
形が悪くなったものや、雑草と共存しているものやら…

せまいベランダを、すっきりさせるためにも、
今年こそ、植え替えてやりたいな、と。

まずは、赤サボテン2個。
作業中にトゲが刺さらないように、新聞紙をかぶせた上から、
紙テープでぐるぐる巻きにしました。
さらにゴム手袋をして作業します。
洗い物用なので、心もとないですが…
170329_04saboR.jpg 170329_05saboR.jpg
四角いプランターに植わっていた子は、去年も咲いた子なので、
かなり根が張っていて、取り出すのが大変でした。
大きな丸いプランターの子は、下の方が茶色くなっていて、根もチョロ。
もしかして枯れかかっているのかも、と思って、思い切って切ってみました。
(ガスの火で熱して消毒したハサミを使用)
切ってみたら、中は大丈夫そうだったので、これは(いわゆる)挿し木にしてみようと思います。
本体についていた子株なども、挿し木してみます。
170329_06saboR.jpg

ピンク小花サボテン黄サボテンは、トゲがかなり鋭いので、
作業する前に、トゲをハサミでチョキチョキと切り落とすことにしました。
だって、かなり危険なんですもの。
で、同じように新聞紙の上からテープでグルグル。

ピンクの子も黄色の子も、元々は一株だったのに、
いつのまにか増えて、二株から三株になっていました。
ハサミで根元で切り分けました。

170329_07sabo.jpg
グルグル巻きにしたサボテンたち。
どれがどの色のか、わからなくなりそうだったのでメモしました(^_^;)
長すぎる根を切り詰めたり、挿し木しようと切り落としたり、
子株も挿し木にしようと思うので、数日間乾かすことにします。
サボテンの植え替えするときは、根や切り口を乾燥させるんだそうです。
週末、雨の予報なので、ちと心配ですが…

170329_08sabo.jpg
ピンクサボテンと黄サボテンのわきにも、
小さいサボテンが育っていました。
これも、どこかに植えてやりたいな。

古い土は捨てられないので、今まで植わっていた土を再利用したい思っています。
とりあえずは熱湯消毒かな…
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック