ベランダの花とテレビと手作りと、ときどきディズニー
2/23音とり用の動画作成
2017年03月03日 (金) | 編集 |
今、コーラスで音とり中の「春」という曲。
とても難しい曲で、特に真ん中あたりの音がとっても複雑。
2小節ごとに転調したり、ダブルフラットや急なナチュラルも。
普通の感覚ではない考えられない音の並びで、四苦八苦状態。

自分でピアノを弾いて復習しようにも、楽譜どおりに弾くのも大変。
ユーチューブにパートごとの音源を収録したものを見つけたのですが、
なんと、ところどころ間違っているのです(^_^;)

ということで、自分で作ってみようかなー、と挑戦してみました。
自分でピアノを弾いて自撮りするのが、一番手っ取り早いと思いましたが、
正確に弾く自信がないので、楽譜作成ソフトに演奏させた音声データを使うことにしました。
「春」の楽譜を正確に入力すれば、ちゃんと音を出してくれますものね。

出来上がった動画です。


メゾ用です。アルト用・ソプラノ用もあります。
自分用に作成メモを書いておきます。


作成メモ
1、楽譜作成ソフトで楽譜を入力する。
スキャンして取り込めたら、間違いはないし簡単なんだけど、
さすがにフリーソフトなので、そんな機能はなくて、
ひとつひとつ音符を入力します。
たびたび転調があるので、それもヘルプを見ながら入力します。
間違いがないように、じっくりと見直ししつつ、音を再生させて確認します。

2、ムービーメーカーに取り込めるファイル形式で保存します。
今回は楽譜が必要なわけではなく、音声データの作成が目的なので、
ムービーメーカーに取り込める形式で保存します。
楽譜作成ソフトとムービーメーカーで共通だったのは、wav でした。

3、ムービーメーカーで動画を作成します。
前回、「クリスマスの12日」を作ったときを思い出しながら、
最初に画像を取り込んで、コピペしておき、
そこに、先ほど作った音声データを取り込みます。
今回こそ、ちょっと効果を加えてみよう、とテンプレート?から選んだり、
タイトルを入れたり、いきなり始まらないように、開始時間を設定したり。
保存するときに、サイズなどを選択するのですが、
たいした動画でもないので、少し小さめにしました。
肝心なのは音ですから。
あ、画像はフリー素材屋さんからダウンロードしたものです。
歌詞の中に出てくる木や花「フジ」「ドウダンツツジ」「アケビ」です。

4、ユーチューブにアップします。
アカウントは前回に作ってあったのですが、アップするのは初めて。
いろいろと手続きがありましたが、なんとか完了。
あとは、ファイルを指定してアップするだけ。

本当に、これで公開されたのか、ちと不安でしたが、
さっき見たら、再生回数が自分が見た回数より多かったみたいなので、
他の人も見れたのかな?

楽譜作成ソフトは「MuseScore」というフリーソフトを使いました。
だいぶ前にダウンロードしたので、もしかしたら新しいバージョンや、
もっと使いやすいものがあるのかもしれないのですが、
使い方を覚えなおすのが面倒なので、そのまま使いました。
とはいえ、数年ぶりだったので、あまり覚えてなくて…(^_^;)
ヘルプなどを見ながらだったので、最初のメゾを入力するのに何時間もかかってしまいました。
でも、テレビを見ながら夕方までには出来ました。

しかし、どうもヴォーカル風の音が気に入らず、
翌日に作り直しました。
難しい部分が、もう少しあったので、それもブラスしました。
音声データは保存してあったのに、楽譜データは間違って削除してしまったので、
また一からやりなおしでした。
ま、慣れてきたので、そこそこ早くできるようにはなりましたけどね。

ちょっと不思議だったのは、いったん保存した音声データに間違いを見つけて、
作り直したあと、上書き保存しようとしたら、できなかったこと。
音の変更が保存されなかったのですよね。
なので、新しい名前で保存しなおさなくてはなりませんでした。

メゾができたので、今度はその楽譜を元に音符を移動させる技を使って
アルトとソプラノも作成。
夜までに3パートともユーチューブにアップできました。
疲れたけれど、こういう細かい作業は好きだしおもしろかったです。

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック