ベランダの花とテレビと手作りと、ときどきディズニー
114クロワッサン鯛焼きとミルフィーユ鍋
2017年01月25日 (水) | 編集 |
だいぶ前に話題になったクロワッサンたいやき。
今さらだけど、初めて食べました。
170114taiyaki01.jpg
あずきとチョコをパパとシェア。
サクサクの皮がおいしいね。
この皮にはチョコのほうが合う気がしたな。
クロワッサンというかパイだね。
170114taiyaki02.jpg
でも、かなりカロリーが高そう…

夕飯は、ミルフィーユ鍋。からの、いつもの鍋(^_^;)
だって、4人ではミルフィーユ分だけでは足りないんだもん。
170114nabe01.jpg 170114nabe02.jpg
こういう、きっちりした作業はパパが得意なので、
完全におまかせしました。
私は、もやしのひげをとっただけで、あとはパパと娘で。

一番搾りの「飲み比べセット」を生協で購入したので、
いろいろと飲んでみたよ。
つづきで


・滋賀
170114beer01_siga.jpg「おだやかで、なごやか。
家庭的な滋賀の飲み会を、
一番楽しめるビールはできないか」
なじみの仲間となじみの場所で、
ゆったり楽しむために。
滋賀県産大麦麦芽のすっきりしたうまさを、
じっくり堪能できる一杯に仕上げました。
ホップの華やかな香りがうれしい、
滋賀のしあわせなひとときを楽しむ一杯をどうぞ。





・福岡
170114beer02_fukuoka.jpg 170114beer03_fukuoka.jpg
「ワイワイ!ガヤガヤ!福岡のやんちゃな飲み会が、一番盛り上がるピールにしよう」
仲間の時間を忘れて、とことこん盛りあがるために。
地元の濃い味の料理に負けない、福岡県産麦芽の力強いうまみを引き出しました。
すっきりした後味で、気持ちよく飲める、福岡だけのしあわせな時間を堪能する一杯です。

・名古屋
170114beer04_nagoya.jpg「味も、人のつながりも、濃い。
そんな名古屋の飲みの場を、一番贅沢に楽しめるビールを届けたい」
地元の仲間や家族と、和気あいあいと盛り上がるために。
なごやめしの濃厚な味わいにも負けない、味と色の濃いビールを、
とことん追求しました。
大切な人との特別な時間をしあわせにする、名古屋だけの、
でらうまい一杯を、どうぞ。







・神戸
170114beer05_kobe.jpg「新しいことを楽しむ。そんな神戸のお酒の場が、
一番華やぐビールをつくれないか」
いつも飲む仲間と、いつもと違う時間をすごすために。
地元産山田錦のすっきりした味わいを活かして、
フルーティーな香りのビールに仕上げました。
洗練されたうまさが広がる、神戸のしあわせな時間を彩る一杯です。









福岡だけスチール缶だったので、調べてみたら、
地元の八幡製作所の鉄を使っているそうで、そこまでこだわるのかー、
とびっくりした。
それぞれ特徴があるけれど、基本は一番搾りらしいな、と思いました。
この中では「神戸づくり」が好きかな。
名古屋は色も味も濃かったです。

170114beer06_yokohama.jpg 170114beer07_sendai.jpg 170114beer08_hokaido.jpg
この3本は、息子に飲まれてしまいました。
仙台と横浜は、前に飲んだことあるけどさ…。




スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック