ベランダの花とテレビと手作りと、ときどきディズニー
5/3ピクサー展
2016年05月10日 (火) | 編集 |
パパとふたりで東京都現代美術館へピクサー展を見に行ってきました。

0503_pixer01.jpg 0503_pixer02.jpg

12時くらいに着いた時には、入場まで150分待ちになっててビビりましたが、
まずはベンチに座って、買ってきたおにぎりとサンドイッチで腹ごしらえ(笑)
それからは、アトラク待ちイメージで並びましたよ。

外に飾られている現代美術的な作品?を眺めたり、
遠く?の野外ライブの音(ビートルズ?)を聞いたり、
オノヨーコさん寄贈の木を見つけたり…
いろいろと発見があってよかったのでは。
腰痛もちにはつらかったけど。

それでも70分ほどで入場できたので、ほぼ半分でした。

こんなに並んだし、わざわざ来たので、じっくりと見ましたら、
なんと出口に辿りついたら5時を過ぎていてびっくり。
中も混んでいるし、作品はひとつひとつじっくり見たいし、
インタビューなどの映像もちゃんと見たいし…
そんな感じだと、どうしてもそれくらいかかっちゃうよね。

今までのすべての作品を作り出すまでの、いろんな絵や彫刻などがたーくさん。
ピクサーって、CGだからデジタルなものばかりなのかと思っていたけれど、
手で作ったものもたくさんあって、ちょっと意外だったな。
ものすごい数のアイディアやデザインから、よりすぐられて、
ひとつの作品が作られているのだなー、と実感した。
そして、多くの人間が熱い思いをもって制作にかかわっているんだなー。
たくさんの行程を、役割分担しているのが、アメリカっぽいな、とも。
それを、ひとつにまとめちゃうのもすごいなあ。
なんか、やっぱりすごい人たちの集まりなんだなー。

と圧倒されてしまいました。

見ている間は、割と平気だったのだけど、
帰りの地下鉄の駅までが遠かった〜。
もう、足が前に進まなかったよ。
ゆっくりとしか歩けなくて、パパには申し訳なかったっす。

スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック