ベランダの花とテレビと手作りと、ときどきディズニー
【速報】雪!
2016年01月19日 (火) | 編集 |

(朝7時くらい。ベランダ側の窓から)


(8時半ころ。バス停前)

雪が降る、なんて言ってた?前日のお昼くらいからだったんじゃないかなぁ。
心の準備ができなかったよ。
深夜12時くらいから雪になって、朝起きたら、しっかり積もっていたよ。
交通情報をチェックしながらお弁当を作って…。
この時点でKO線は一部運休。
息子、なんとか行こうとするのかと思いきや、様子見なんだと(*_*)
7時半頃、まあを起こす。学校はどお?と聞くと、わかんない。おいおい。
一応、洗濯もして、いろいろと検索したらバスは動いているようなので、いつもより少しだけ早めに出かけました。
ギリギリ、1分前に職場到着。靴が壊れました。

0118myyahoo.jpg
マイヤフーの背景?も雪景色になりました(^_^;)


雪の日のその後。
壊れた靴はね、いつでも捨ててもいいよな、というショートブーツ。
水が染みると、靴下が黒くなるようなのだったので、
なんとか行って帰ってこられればいいかな、と思って履いて行きました。
滑り止めの金具をつけて行ったのですが、行きのバス停に行くだけで、
右足の靴底に違和感。半分、剥がれかけてしまいました。
雪の中で、どうすることもできず、そのまま大混雑のバスに乗り込み、
職場近くまで乗っていきました。
右足をかばいながらも、積もった雪を踏みしめて歩いていたのですが、
今度は左足が急に軽くなって、ふと立ち止まると、
後ろを歩いていたおじさまが、「はいっ」と滑りどめの金具を渡してくれたのです。
「あ、ごめんなさい」と受け取って、そのまま職場へ。

「靴がこわれちゃったー」といいながら、脱ごうとしたら、
取れかかっていた右足のヒール部分がポロッと取れてしまい、
なんと、左足のヒールは、すでになくなっていたのですっ。
どこかに落としてきてしまった…

靴下が濡れてしまうことは想定していたので、かえのものをもっていってました。
なので、仕事中は履き替えて無事でしたが、履いて帰る靴がない…。

いろいろと考えて、職場の上履きのなんちゃってクロックスを履いて帰りました。
ほぼサンダルなので、濡れるのはあたりまえ。
思い切って、靴下も脱いで帰りましたが、雪から雨に変わって、
ぐちゃぐちゃ状態の道、ところどころに水たまり状態。
水たまりに踏み入れたときは、凍傷になるかと思うくらい、震え上がりましたよ。

帰宅して、あわててストーブで暖めました。
少しして血流が戻ってくると、かゆくなるのは、これがしもやけの感じなのかな。
しもやけにもならなかくてよかった。

帰宅すると、子供たちはふたりとも在宅。
娘は休校になったんだろうけれど、息子は仕事は大丈夫なのか、と。

一応、駅までは行ったらしいけれど、1時間以上待っても電車が来なくて、
会社に連絡したら、「休みでいい」と言われたそうな。

雪には強い、と言われていたKO線ですが、
車両基地のあるW駅からC駅の間で、なんらかのトラブルがあったらしく、
その部分が不通で、車両が出せなかったらしい。
それが全体的な運行が、2~3割になってしまった原因らしい。

なんだろうね。こうなったら、無理して仕事に行こうとするのが、アホらしくなるね。
さし迫った仕事がない人は、休んじゃえばいいのか?

午後になって、娘がどうしても銀行に行かなくてはならない、と出かけた。
気をつけてね、とは言ったものの、なかなか帰ってこないので、
どうしたんだろう、と思っていたら、
夕方になって、びしょ濡れで帰宅。
「雪かきしてた」とのこと。
えー、びっくり。
自分でお風呂をわかして入ってました。
あとから、気づいたのだけど、どうやらスコップも自分で買ってきたみたい。
すばらしい。

ヘトヘトになって、夕飯まで寝てました。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック