ベランダの花とテレビと手作りと、ときどきディズニー
  • 05«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »07
1/3GOPANでお餅つき
2016年01月14日 (木) | 編集 |
GOPANで、お餅をつくってみました。
ちょうど、買ったお餅がなくなってしまったのと、
前からやってみたかったんです(*´∀`*)
0103_mochi01.jpg
もち米2合を洗って、ざるに上げたところ。
30分くらい水をきっておきます。

0103_mochi02.jpg
ヌードル用のハネを使います。奥のが、いつものパン用のハネ。

0103_mochi03.jpg
ハネを取り付けたパンケースに、もち米と水を入れます。

0103_mochi04.jpg
もちコースでスイッチオン。1時間くらいで出来上がります。
10分前くらいにチャイム?がなるので、ふたをあけます。
水分を飛ばして、お餅が柔らかくなりすぎないためだそうです。

0103_mochi05.jpg
片栗粉をふったパットに取り出しました。
もちとり粉と説明書などには書いてあるのですが、
成分は同じらしく、流用しました。
かなりケースにくっついていて、なかなか取り出しにくかったです。
しゃもじでかき出しました。
ハネやケースのテフロンが禿げてしまったところにも、
結構、くっついてしまったので、洗うのも大変でした。
(しばらくぬるま湯に浸しておきました)

0103_mochi06.jpg
もちを小分けにするのも初体験でしたが、手にも粉をつけながらやったら、
意外とうまくできました(*´ω`*)
次は、見た目もキレイにできるようにがんばろ…。

夕飯時に、おしるこやからみ餅でいただきました。
ちゃんとお餅になっていました~



スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック