ベランダの花とテレビと手作りと、ときどきディズニー
4/25レーズンとクリチのパン
2015年05月02日 (土) | 編集 |
【モラタメ】でカルフォルニアレーズンが当たりました~。
「カリフォルニア・レーズン 小袋(30g) 5袋」と「ボナートMF・ミトン&鍋敷き」のセットです。
結構しっかりした鍋敷きとミトンなので、ちゃんと使えそう。
こういうものって、いくつあってもいいから、うれしいですね。

0425M_razn02.jpg0425M_razn01.jpg

ちょうど、レーズンパンが食べたかったので、
余ってたクリームチーズといっしょに焼いてみましたよ。

0425razn01.jpg 0425razn02.jpg

24日は夕方からでかける用事があったので、
お昼ごはんを作りながら計量して、焼き始めました。
「黒胡椒とクリームチーズのパン」のレシピを参考に、
胡椒のかわりにレーズンを入れました。
レーズンは60g。2袋分です。
さっと湯通ししてから使いました。

グルメコースで、ミックスコールで手動でレーズン投入。
よーくふくらんで、ふわふわに焼けました。
次の日の朝、トーストするとサクサク。
おいしいですっ。

焼いているときには、すこし酸っぱいような香りがして
クリームチーズを感じるのだけど、焼きあがると味はよくわからなくなるなあ。
お砂糖は大さじ2なので、それほどは多くないけれど、
レーズンの甘さがあるので、十分だと思う。

いっしょについてきたパンフレットやサイトの解説を読むと、
レーズンって鉄分やミネラルが豊富なんですって。
特に、塩分の排出を助けるカリウムが多いそうなので、
いろいろと気になるお年頃のわたしにぴったり(笑)
それに、甘さもブドウ糖そのままでできていて、即エネルギーになるんだそう。
夕方、どうしてもおなかがすいてしまって動けなくなったときのおやつに最高ですね。
辛口のワインのお供にもいいかもー。



スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック