ベランダの花とテレビと手作りと、ときどきディズニー
3/22おはぎ作り2回目
2015年04月01日 (水) | 編集 |
0322ohagi.jpg

秋に引き続き、2回目のおはぎ作りでございました。
前回の反省点をふまえて望みましたので(おおげさ)
少しはレベルアップできたかな…

お墓参りは土曜日に行ったのですが、前日に出かけていたので、
疲れてしまって断念。
帰りに、材料を仕入れてきたものの、作る気にはなれず…
結局、日曜日の朝に炊き上がるように、もち米を仕込んで寝ました。


朝9時に炊き上がるようにタイマーしておいたのに、
グダグダと寝坊してしまった。
9時半くらいになってから、ひとまぜして保温状態に。
途中、熱すぎると丸められないかな、と保温を切ったりしたけれど、
固くなってしまってもこまるので、入れ直したりして、
結局、作業開始は11時くらいから(^_^;)

前回は市販のつぶあんを買ってきたのだけど、
今回は缶詰の「ゆであずき」を使って、作ってみた。
ゆであずき缶も、砂糖などを加えてあるけれど、
「楽天レシピ」や「クックパッド」を参考にして、砂糖と塩を加えてみたよ。
味見をしながら、自分好みの甘さにできるのはいいね。

1缶しか買ってなかったら、どう見ても足りなくて、
朝ごはん後、パパに買いに行ってもらった。

ゆであずき缶 2缶(合計400g)
水 大さじ3くらい
砂糖 大さじ1くらい
塩 ふたつまみくらい

いい感じの硬さになるまで、煮つめて冷ます。
冷めると硬くなる、とのことで、ゆるめでやめたら、
ちょっと柔らかかったみたい。むずかしいなあ。


すりごまは、ごま2に砂糖1の配合で、塩をひとつまみ。
これは市販のすりごまを使用。

私がごはんを丸めて、パパがごまを、まあがあんこをまぶしていく係。
前回は、ひとりでやっていたので、バタバタしましたが、
助手がふたりもいると、頼もしいですなあ。
どんどんと出来上がりましたよ。

中身というか、おもち部分は、前回はつきすぎてしまった感じだったので、
前回の半分くらいのつき加減にしておきました。
なので、お米のつぶつぶ感が残って、いい感じにできたと思いますっ。

前回、塩を入れ忘れたごまも、今回は入れたので、おいしかったと思う。
後半、作り足した分には入れなかったけれどね。

そして、あんこ。
ゆであずき缶からつくったので、とても簡単だったけれど、
市販の「つぶあん」を使った前回よりも、とってもおいしく感じたよー。
ま、見た目は手作り感たっぷりですけどね。
自分好みの甘さにできるのがいいのかもね。

もち米2合+うるち米0.5合 で作りましたが、
この量だと、我が家1件で消費するのは、とても大変、
ということがわかった。
おすそわけ先を確保してからじゃないと、あとあと自分が大変(笑)

スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック