ベランダの花とテレビと手作りと、ときどきディズニー
  • 03«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »05
8/24おやき2回目
2014年08月29日 (金) | 編集 |
0824oyaki02.jpg 0824oyaki03.jpg

今回、皮の生地はホームベーカリーでこねてみました。
中身は「茄子の味噌炒め」(左)と「野沢菜のゴマ炒め」(右)です。
蒸し器がないので、電子レンジのスチーム機能で加熱。
自分では、「かなり近づいた!」と思うんだけどなあ。

前回は、クックパッドのレシピを参考に、
自分の記憶を頼りに、とりあえず作ってみた「おやき」でしたが…
http://chiisan0516.blog16.fc2.com/blog-date-20140820.html
なんだか、ちょっとイメージと違ってしまったし、あんまりおいしくない。
さらに、イメージしていたものさえ、ぼんやりとしてきてしまって、ちょっと困惑状態に。
でも、ネット上のいろんな人のレシピや写真を見ているうちに、
少しずつ、自分なりに工夫する方向が見えてきた気がして、
再チャレンジしてみましたよ。


今回の皮はホームベーカリーでこねました。
材料の配分は、クックパッドのレシピや個人ブログの記事を参考にしました。
強力粉を混ぜるレシピが多いのですが、
「おばちゃんち」のは薄力粉のみらしいので、そこはこだわってみました。

薄力粉 300g
塩 小さじ1
熱湯 200cc
サラダ油 大さじ1

ホームベーカリーのパン生地コースで、発酵がはじまったら取り出します。
ちょっとベタベタした生地になっていて、ちょっと不安だったけれど、
ラップに包んで冷蔵庫で寝かせます。
結局、その日には作業できずに一晩おいてしまいました。

具はコネの作業中や寝かせている間に作って、
これも冷蔵庫に保管。
クックパッドの数人のひとのを参考にしました。
茄子は、時間がたつと水がでてきやすい、とのことなので、
水溶き片栗粉を最後にまぜておきました。

☆茄子味噌
なす 2~3本
みそ 大さじ1
みりん 大さじ2
酒 大さじ1
砂糖 大さじ1
サラダ油 適宜
水溶き片栗粉 大さじ1の水+大さじ1/2の片栗粉
(あくまでも目安で、目分量にしたものも…)

★野沢菜あん
野沢菜のしょうゆ漬け(市販品) 200g
砂糖 大さじ1
みりん 大さじ1
酒 大さじ2
しょうゆ 大さじ1
ごま油 適宜
(あくまでも目安で、目分量にしたかも…)

0824oyaki01.jpg
前回よりも小さく、そして薄皮にしようと、がんばりました。
冷蔵庫で寝かせたけれど、やっぱりちょっとやわらかめの生地だったかも。
ホームベーカリーだと、様子を見ながらお湯を調節することができないのが難点かな。
強力粉を打ち粉にして、20個つつみました。

電子レンジのスチーム機能で、最初は18分。
少し足りないかな、と思って5分追加。
2回目は、20分。これくらいで大丈夫そうかな。

味見してみると、茄子については、
かなーり「おばちゃんちのおやき」に近づいたと思いました。
皮の感じも、こんな感じだったと思うのよね。
大きさも、このくらい小さめだったような気がする。

妹に見せたところ、
「表面がもっとテカテカしてたと思う」
と言われてしまいました。
うーん、やっぱり蒸し器でやらないとダメなのかな…

スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック