ベランダの花とテレビと手作りと、ときどきディズニー
9/23ノンオイルココアパン
2014年09月28日 (日) | 編集 |
0923cocoa01.jpg 0923cocoa02.jpg

ノンオイル早焼きパンのレシピでココア入りのパンを焼いてみました。
よく膨らんだし、甘さもいい感じ。

ココア20g、薄力粉50g、強力粉180g、
牛乳が170ccくらいしかなかったので、200になるまで水を足し、
スキムミルクも大さじ1加えました。イーストは4g。

そろそろタイマーも使えそうな気温になってきたかなあ。


スポンサーサイト

9/21おはぎとお墓まいり
2014年09月27日 (土) | 編集 |
お彼岸なので、おはぎを作って、お墓まいりに行ってきました。
おはぎは、母がよく作ってくれていましたが、
手伝ったことはあっても、自分で作ったことがないので、
今回が初挑戦。
本当に、ちゃんと習っておけばよかった…

0921ohagi.jpg
母は、あんこも小豆から手作りしていたと思うけれど、
そこまでは無理そうなので、市販のつぶあんを買ってきました。
ごまも、すりごまを買ってきてお砂糖と混ぜました。
母は、すり鉢ですっていたけれど、そもそも我が家にはないしね(^_^;)

もち米2合+うるち米0.5合を洗って炊飯器に入れて、
炊飯器の「おこわ」の水目盛にあわせて水を入れました。
炊飯モードには、「おこわコース」がなかったので、普通のコースで。
説明書が見つからなかったので不安だったけれど、
ちゃんと炊けてたので、よかったです(^_^;)
朝6時にタイマーで炊き上げて、お釜のなかでめん棒でつきます。
本当はすりこ木でやるみたいですが、我が家にはないのでね。
それから、少しさましてから、たわら型にまるめていきます。

急に懐かしくなって、うるっとしてしまいました。
母が、まるめたおもちに、あんこやごまをまぶすのが
子供たちの役目でした…

ひとりでやると、まるめているうちに冷めたり乾いたりしそうで、
ちょっと考えてしまいました。
そのせいか、あんこがうまくなじまなかったなあ。

夕方、お墓まいりかから帰ったあとに、
子供たちにも食べてもらいましたが、反応はいまいち。
息子でさえ「おばあちゃんのおはぎ、忘れちゃった」だって。
反省点はいろいろ。
やっぱり、市販のあんこは甘すぎる。
もし次回があれば、ゆであずきからでもいいので、
自分で作ってみたいです。
あとは、ごはんをつぶしすぎたかも。
もう少しお米のつぶつぶ感があったほうがよさそうです。
すりごまをまぶしたもの、お砂糖だけでなく、お塩も入れてたと思う。
今回は忘れてしまいました。次回は入れよう。

参考にしたレシピはクックパッドの大切な私のおはぎです。
今回は、もち米とうるち米の配合と手順を参考にしましたが、
もし次回、あんこを手作りするときにも参考にしたいと思いました。

0921higanbana.jpg
お寺に咲いていた彼岸花。紅白できれい。
今年は、ちょうど見ごろの時に来れました。

朝早くから起きて、がんばってひとりで作ったけれど、
みんなの反応がいまいちで、テンションがあがらないわ。
リベンジしたいけれど、モチベーションがあがるかは微妙かも…



9/19紅葉が始まった?
2014年09月27日 (土) | 編集 |
0919koyo02.jpg 0919koyo01.jpg

きのうから、なぜか忙しい我が職場。今日も1時まで残業。
買い物のため駅前へ。
少し前から街路樹が色づき始めたよ。秋ですねー。



9/17トマトジュースパン
2014年09月23日 (火) | 編集 |
0917tomatopan01.jpg 0917tomatopan02.jpg

トマトジュースの賞味期限が危なかったので、パンにしちゃいました。
トマトジュースパンを、だいぶ前から焼きたいと思っていて、
その時に買っておいたものだったので。
でも、どこにレシピが載っていたのか、忘れてしまったのよね。
で、作業をはじめたのが深夜1時だったので、探すのが面倒で、
この前の「野菜ジュースパン」と同じ配合でやってみました。

薄力粉30g、強力粉220g
早焼きにするので、イーストは4gにしました。
乾燥バジルを小さじ1、加えてみました。

トマトジュースが、かなり濃厚でドロッとしていたので、
ちょっと心配でしたが、まあまあふつうに焼けました。
穴があいていますけどね。

食べてみると、トマト味が、とても濃くてびっくり。
チーズをのせてないピザパンのようでした。
バジル風味は、それほどでもなかったので、
次の機会があったら、もう少し増やしてみようかな。



9/17ゴマの木と生姜の甘酢漬け
2014年09月20日 (土) | 編集 |
0827goma01.jpg

8月のおわり、生協で頼んでいる「野菜ボックス」のおまけに
『ごまの木』がついてきた。
説明書のようなものがついてきて、
自分で乾かして、収穫?して、炒ってみよう。とな…

0827goma02.jpg
たしかに、ゴマってこんな風になっていて、
こんな実の中になるのねぇ、と実際に見られるのは貴重だよね。
流通しているゴマのほとんどが輸入ものだ、と言われれば、
国産は貴重だ、とも思う。
でも普段、スーバーで「いりごま」になっているのを買ってきている身からしたら、
チョー面倒(笑)
ま、これもいい経験だと思って、説明書のとおりにやってみることにします。

0827goma03.jpg
1段階は、葉などをとって乾燥させる。
新聞紙の上などで、とのことだけど、
散らばりにくいように紙袋に入れてみました。
緑色のサヤ?が、どんな風になるのか、しばらく観察してみたいと思います。
どのくらいのゴマが採れるのでしょうか。

つづきは追記で


[READ MORE...]
9/15「ダダの梅酒」と「茶輪」
2014年09月19日 (金) | 編集 |
パパが福島出張のおみやげに「ダダの梅酒」を買ってきてくれました。

0915DADA.jpg

ウルトラマンに出てくる「ダダ」が作っている、という設定(笑)の梅酒。
箱の製造過程の写真には、しっかりとダダが写ってます。
反対側には、ちゃんと人間が同じように作っている写真があるんですけどね。
でも、ダダは人間に乗り移れるそうですから、中身はダダなのかもしれません(笑)

作っている酒造人気酒造が、
ウルトラマンの生みの親、円谷英二さんの故郷が近い、
というつながりのようです。
他にも、いろいろとウルトラ系の名前のお酒を造っているそうです。

めったに梅酒を飲むことはないのだけど、おいしいですねぇ。
甘さがどうも気になってしまうのですが、
そんなに気になりませんでした。
梅味もさわやかで、飲みやすいです。
今回は、炭酸で割って飲んでみました。

0915chawa.jpg

息子の京都みやげの茶輪も、やっと食べました。
抹茶味のバームクーヘンです。
とてもキレイな色だし、香りもグッド。
でも、抹茶味はほどほどで苦みも少なく、
甘さもちょうどよくて、おいしかったです。





9/14野球観戦
2014年09月16日 (火) | 編集 |
0914yakyu01.jpg
新聞屋の懸賞で当たったので、東京ドームに行って来ました。
早めには行ったけど、席はもうなくて立ち見になっちゃっいました。

0914yakyu02.jpg
お昼はドームシティのフードコート内の丸亀製麺。
おいしかったけど、混んでてまいったわ。
席を確保するのに、かなりの時間がかかったよ。
三連休だから仕方ないけど…。

ちょっとだけ見たら帰ろう、と言ってたのに結局ゲーム終了までいたよ(^_^;)
足腰ヘロヘロだす。
なんか、盛り上がりのない試合だったなー。
立ち見も4列目くらいなので、ろくに選手も見えなかったし(^_^;)
ビールを飲みに行ったようなもんだね(笑)

0914yakyu03.jpg
おみやげは、ゴムゴムの実(笑)
ドームシティのジャンプショップにて購入。



9/11バルコニーの様子とゴーヤ収穫
2014年09月15日 (月) | 編集 |
0910BA01_asagao.jpg

10(水)は定休日だったので、
ひさしぶりに午前中にパルコニーに行ってみたら、
まだアサガオがたくさん咲いていたのにびっくり。
ベランダのは元気がなかったけれど、こちらは育ってよかった。

0910BA02_muscari.jpg
こぼれ種から出てきたフウセンカズラを育てていたプランター。
もともとムスカリが植えっぱなしだったので、もう芽が出てきてしまいました(^_^;)
奥のプランターでは、根元でアサガオが咲いてますねぇ。

0910BA03_goya01.jpg 0910BA04_goya02.jpg
ゴーヤ1号が枯れ枯れになっていたので、種を採取。
2号も黄色くなりかかっていたので収穫。
次の日に料理に使ってみました。
追記で


[READ MORE...]
9/10早焼きノンオイルパン6回目
2014年09月15日 (月) | 編集 |
0910nonoil01.jpg 0910nonoil02.jpg

クックパッドのレシピの指定は、低脂肪牛乳なんだけど、
普通の牛乳でも大丈夫かな、とやってみました。
焼き上がりも食べた感じも、違いはよくわからないな。

かなり涼しくなったけれど、キッチンの時計についている温度計は27度。
説明書などには、室温が25度以上のときは、水分は5℃以下に、
とのことなので、やっぱり冷凍庫で冷やしておいて、
セットする前に、ちゃんと温度計ではかりましたよ。
粉類も短時間だけど、冷蔵庫にいれておきました。

あー、気にせずに焼ける気温に早くなってほしいな。
そしたらタイマーも使えるしね。



9/7早焼きノンオイルパン5回目
2014年09月13日 (土) | 編集 |
0907nonoil01.jpg 0907nonoil02.jpg

ライ麦入りも入れて5回目。
ノンオイルなのに、そこそこふんわり。
そして、しっとりしてるのが不思議。

賞味期限の過ぎた低脂肪牛乳の消費のため。
計量後、冷凍庫へ。
粉類を計って冷蔵庫へ。
夕飯の支度中に計量し、食事前に仕掛けました。
今回も、ちゃんと水温は計った。5℃以下になっていた。
早焼きコースでスイッチオン。
うまく焼けてよかった。
焼き色の設定を確認しなかったけれど、
周囲の焼き色がかなり濃かったのにびっくりした。
上部はそれほどでもないのにね。

このレシピ、おいしいし、ヘルシーでいいなあ。



9/6生姜をもらった
2014年09月11日 (木) | 編集 |
0906shoga01.jpg
職場の上司に生姜をもらった。
ご主人の実家の地元の神社のお祭りが、生姜祭りなんだって。

葉付きのまま持って帰らないと、厄除け効果が落ちるそう。
持ち帰るの大変だったけど、葉もさわやかいい香り。
捨てちゃうのがもったいなかった。

クックパッドとか、いろいろと検索してみた結果、
やっぱり甘酢漬けにしておくのが一番かな、と。
私は、そのままはたぶん食べないと思うけれど、
刻んで炒めものなどに使ってもよさそうだし。
なので、一口サイズにしてみた。
30秒くらいゆでてから、市販のすし酢に漬けました。
ゆでると辛みがマイルドになるそう。
でも、ガリみたいにスライスにしたほうがよかったかな。
0906shoga02.jpg

それにしても、ひとつひとつをキレイにするのが面倒くさい。
結局、爪でこそげるようにしたから、指がしょうがくさいっす(^_^;)
週末、パパが帰ってくるころには、よく漬かっていそう。
味見してもらおう。



中秋の翌日はスーパームーン
2014年09月10日 (水) | 編集 |
中秋の名月は、あいかわらずの天気で見られませんでしたが、
実は満月になるのは9/9だそうで、
しかも、特別に大きく明るく見えるというスーパームーン。

東の空に上がってきたところも、
北東向きのベランダから見ましたが、
すぐに雲に隠れてしまって撮影できませんでした。
夜遅くなるほど、雲が多くなる、という天気予報だったので、
どうかなあー、と思いながらも、
寝る前に、今度はリビング側のベランダに出てみたら、
雲のすきまから見えたので、携帯カメラで撮ってみましたよ。

0909moon01.jpg
手すりで携帯を固定して、インテリジェント(自動)モード。
かなりズームしてるので、ボケボケ。

0909moon02.jpg
ためしに、夜景モードでも撮ってみました。
ズームは最大にしたけれど、こちらのほうがキレイに撮れた。
だんだんと雲が集まってきてしまったのもあるけれど、
月というより雲を撮ったみたいになっちゃったけどね(^_^;)
むずかしいなあ。



グリムスでお月見
2014年09月09日 (火) | 編集 |
9月になったら、グリムスにススキと月見団子が登場しました~
昼・夕バージョンです。
1409544976_03659.jpg 1409560467_09677.jpg

そして、夜バージョンは、満月ですよー。
とても素敵です。
1409579026_09594.jpg


今回も最終日にはサプライズがある、とのことで、
もちろん中秋の名月の9/8の夜には、
1410171097_03192.jpg
うさぎさんが月でお餅つきしてまーす。
あ、樹も成長してるわ。

あいにく、リアルの中秋の名月は天気が悪くて見れませんでしたし、
お団子の用意しなかったけれど、
グリムスの中で楽しめてよかったです(^_^;)



【モラタメ】アサヒ・レッドアイ
2014年09月08日 (月) | 編集 |
【モラタメ】で、めずらしくオタメシしてみました。
アサヒビールのレッドアイです。
「レッドアイ」は、ビールとトマトジュースのカクテル。
どんな味なのか気になったのよね。

0904redeye.jpg

どんな色なのか気になったので、グラスに注いでみました。
予想よりも赤くなくて、あれれ?な感じでしたが、
お味はとってもトマト味で感動~。
しかも、とっても甘くて飲みやすい。
自然の甘さだから、後味もすっきり。
炭酸も少なめなので、どんどんいけちゃいますぅ(^_^;)

だいぶ前に、居酒屋で飲んだことがあったけれど、
こんなにおいしくなかったな。
ブランドサイトを見てみたら、
濃縮果汁を使っているんだって。
ただ、飲みやすいのをいいことにグビグビといってしまいがち。
アルコール分は3.5%だから、それほどじゃあないけど要注意です(^_^;)

ちなみに、息子は酸っぱさと苦みが苦手だそうです。
私は、ちっとも気にならなかったんだけどなー。







9/1野菜ジュースパン4回目
2014年09月05日 (金) | 編集 |
0901yasaipan01.jpg 0901yasaipan02.jpg

やっと成功かな(^_^;)
素直においしいと思えたし。
で野菜ジュースも終了。

実は、パンを焼いたのは8/30の夜。
日曜日の朝のパンが足りないかも、と思ったんだけど、
チーズフォンデュの残りのバゲットもあったし、
飲みすぎのせいで?食欲がなかったり、
寝坊して食べる時間がなかったりして、
食べてくれる人がいなかったのよね。
私も残ってたパンを食べたので。

で9/1の朝、切ってみた。
多少、冷ましているあいだに縮んだ感じだけど、
ミミもやわらかく、中身もそこそこふわふわに焼けてた。
よかった~。


[READ MORE...]
8/31「ウォルトの約束」と「シャーマン兄弟」
2014年09月04日 (木) | 編集 |
「アナ雪」といっしょに買ってあった「ウォルト・ディズニーの約束」を
娘とふたりで鑑賞しました。



トム・ハンクスがウォルトを演じて話題になったよね。
簡単に言うと「映画・メリーポピンズ」の制作秘話みたいな感じかな。

お話は、原作者のトレヴァース夫人とディズニー側が
映画製作に向けて話し合う場面と
原作者の子供のころのお話が、交互に織り込まれて進む。
原作者は、とても、イヤな感じのおばさんで
こんな人がどうしてメリーポピンズを書けたのか理解できない、と思うのだけど、
少女時代の話が進むうちに、この人の抱えてきた思いに、
寄り添えずにはいられません。

後半は、ずっと泣きながら見てました。
特に、ディズニー側が『ラストシーンを替えました』と言って、
シャーマン兄弟と監督?が原作者の前で歌うシーン。
「凧をあげよう」という曲のプレゼン。
楽しい曲なのに、涙があふれて仕方なかった。
メリーポピンズのストーリーも、うろおぼえだったけれど、
この曲には、こんな意味があったのね。

トレヴァース夫人の
「メリーポピンズは、子供たちを救いに来たわけではないのよ」
この言葉は重い。

トム・ハンクスのウォルトは、とても雰囲気が出ていたと思うな。
実在の人物、特に今でも映像が残っている人物を演じるのは大変なことよね。
たくさんの語り継がれた逸話が存在しているし、
ファンも多いし、プレッシャーもあっただろうね。

ディズニーランドに行くシーンがあるのだけど、
プルートやグーフィー、特にチップ&デールが今とあまり変わらないのに、
ミッキーの変わり様といったら、すごいわ(^_^;)。
やっぱり、主人公はどんどん新しくなっていったんだね。

見終わったあと、BSのDlifeで
「ディズニー映画の名曲を作った兄弟、シャーマン・ブラザーズ」
という番組があったので、続けて見ちゃいました。
追記にて


[READ MORE...]
8/30チーズフォンデュに初挑戦
2014年09月04日 (木) | 編集 |
0830dinner.jpg

パパも帰ってきたし、夕飯は、チーズフォンデュに初挑戦。
おいしかったし、ワインにも合うし、すっかり酔っ払い(^_^;)
ただ、がっつり食べたい系な我が家には、合わないかも。
段取りよくやらないとな…

パパに「夕飯、何食べたい?」と聞いたら、
「みんなでワイワイと食べられて、お酒も飲めるのがいいな」
ということなので、鍋?、鉄板焼き?
お好み焼きは前回にやっちゃったし、焼肉は材料費がかかりそうだし、
涼しくはなったけれど、鍋にはまだちょっと暑いし。
で、何かないかなー、とネットでうろうろしているうちに見つけたのよね。
そういえば、コーラスのお友達のうちでランチしたときに、
やったことあった~、と思い出した。
ホットプレートのうえに、とけたチーズをいれた耐熱容器をおけば、
火加減なと、あまり気にしないでできる、とな。
クックパッドにも載ってた。
耐熱容器のまわりで、パンや具を焼くこともできるし。
先日もらった、ピンクのじゃがいもも使ってみたよ。
皮をむいたときは、たしかにピンクっぽかったのに、
加熱したら、色が濃くなって、ムラサキに近い色になってびっくり。
食感は、しっとりとした感じでした。

最初なので、どのくらい家族が食べるのか予想ができなかったのと、
やっぱり、たっぷりチーズをつけたいから、途中でチーズが足りなくなって
耐熱容器に足したりしていたら、なかなか溶けず、
待っているのがイライラする(^_^;)

「またやる?」と聞いたら、
みんな微妙な返事だった。
うーん、次回はあるのか…
バゲットも自分で焼いてみたいなー。


東北みやげ、いろいろ
2014年09月02日 (火) | 編集 |
パパが帰宅するたびに、いろんな東北みやげを買ってきてくれます。
うれしいけれど、なかなか消費が追い付きません(^_^;)
今回、買ってきてくれたものを中心に、
以前のものもいっしょに紹介します。

0829sweet.jpg
8/29に帰宅したときに買ってきてくれたゼリー。
「杜の館」というお店。
とてもさっぱりして夏らしいお味でした。

0829beer01.jpg
ブルーインパルスで有名な『松島祭り』に行ってきたそうで、そのおみやげ。
松島ビール」です。
味の違う3本セットなので、少しずつわけあって味見してみました。
(追記に詳しく載せます)

ここからの2点は、過去に買ってきてくれたものの紹介です。
0830apple.jpg
たしか青森出張のおみやげ。
いろんな品種別のリンゴジュース。
これも、少しずつわけあって味見しましたよ。

ジュースにするなら「つがる」が一番おいしかった。
さっぱりとした甘さがいい。
「紅玉」は、甘みも酸味もしっかりしていて濃厚。
「ふじ」もさっぱりしているけれど、
噛んだときのシャキッとした感じを思い出してしまう味なので、
りんごそのものを食べたくなってしまいます(^_^;)
ラベルのデザインもかわいい。

0830isinomori.jpg
石巻にある「石ノ森萬画館」のおみやげ。
というか、石巻の復興?に関する限定品みたいです。
http://makipedia.jp/mediawiki/index.php?title=%E7%9F%B3%E3%83%8E%E6%A3%AE%E8%90%AC%E7%94%BB%E7%BC%B6
いろんな味のクッキーやバウムクーヘンラスクのセット。
ひとつひとつに萬画館の写真のラベルが付いています。
バウムクーヘンのラスクもめずらしいですね。
サクサクしつつもソフトな感触、優しいお味でした。



[READ MORE...]