ベランダの花とテレビと手作りと、ときどきディズニー
7/29桃をもらいました
2017年07月30日 (日) | 編集 |
170729momo1.jpg
職場の同僚から、桃をいただきました。
1個しかないので、子供たちには内緒で
ひとりで食べちゃいました。
話題の湯むきしてみましたが、ツルンとはむけなかった。

170729momo2.jpg
果肉が硬めでしたが、甘くておいしかったです。

170729momo3.jpg
出てきた種は、真鍮のブラシでゴシゴシして
キレイに洗って、また種まきに挑戦しようかな。

ネットで調べたら、収穫直後のこの時期はダメだそうで、
冬の寒さにさらされないと発芽しないとか。
方法として、
「湿った土の中に入れて、冷蔵庫で保存する」
と書いてありましたが、土を冷蔵庫に入れるなんて
ちょっと抵抗があるよね。

ハイドロカルチャーのゼオライトも考えましたが、
ちょっと思いついたものを使ってみることにしました。

170729momo4.jpg
空き瓶に、あるものを入れて、その中に種を埋めました。
瓶ごと冷蔵庫に保管します。
冷蔵庫の中で芽を出してしまうこともあるそうなので、
これなら種の様子が見えるから、いいかなー、と思って。

なにに埋めたかは、まだ内緒です(^_^;)

(更新日8/14)


スポンサーサイト
7/19マンゴーの種
2017年07月20日 (木) | 編集 |
台湾産のマンゴーをいただきました。
女子二人で、こっそりと食べたので、
ビフォーの写真はありません(^_^;)

170719mango1.jpg
せっかくなので、種まきに再挑戦。
前回の国産マンゴーの種からは、芽がでませんでした。
その時は、いきなり土にうめたんですよね。
今回は、1週間くらい水につけておくことにします。
動きがなかったら諦める。

170719mango2.jpg 170719mango3.jpg
外側の固い皮?を外して、中だけを取り出し、
渋皮?をはがしてから、水に浸します。
容器はミニトマトがはいっていたものを利用しました。
キッチンのシンク横に、しばらく置いておくことにします。

(更新日8/10)





712柵ぎわのアサガオと
2017年07月13日 (木) | 編集 |
ベランダの柵にかけているプランターにも、アサガオが咲きました。
170712asagao.jpg

間引いたときに、違う色が出るといいなー、
と茎が白っぽいのを選びましたが、 やはりピンクでした(^_^;)
青や白も咲くといいなー。
フウセンカズラの花も、小さな白い花を咲かせています。

コンポストから出る液体が、いい肥料になる、とのことで、
1週間に1度くらいはうすめて与えてます。
そのおかげか、葉っぱはとっても立派に育っています。
日よけ目的なので、それでいいのですが、
花が咲くとうれしいです。

コンポストの中身は、まあまあ順調みたい。
においは、ぬかみその匂いを強力にした感じなので、
大丈夫そう、なのかな。
しかし、出てくる液体はかなりくさい。
薄めて植木に肥料としてまいているけれど、くさい(^_^;)
出てくるものをすべて肥料にすることはできないので、
ベランダの排水溝に捨ててるのですが
(排水溝を浄化する効果もあるらしい)
そのあと、かなりの水を流さないと、くさい。
お隣りとかに迷惑になるんじゃないかと、ドキドキ。
うーむ、どうするべ。

(更新日7/28)


6/22水耕栽培2
2017年06月23日 (金) | 編集 |
バルコニーで始めた、水耕栽培もどき。
ちょっと放置ぎみにしていたので、様子を見に行ってみました(^_^;)

170619_01suiko.jpg
枯れてなかった~。
でも、下葉が茶色くなっていて、ちょっと心配。
気になっていた水の量は、途中で雨が降ったりしたせいか、
むしろ増えていた。
あまり多すぎてもよくなさそうなので、
ゴミ箱容器に穴をあけました。
穴の位置は、苗を乗せている白いカゴの底あたりにしました。
ダイソーで買ってきたキリでやってみたら、意外と簡単に開きました。

先日、間引いたアサガオとフウセンカズラが、
ちょっと、もったいなかったので、バルコニーの水耕栽培に使ってみることにしました。
一旦引っこ抜いて放置してしまいましたが、拾って水に浸しておきました。
その中から元気そうなものを選んで、ふたたび水耕栽培容器を作成することにします。

つづく

[READ MORE...]
6/19アサガオとフウセンカズラの間引き
2017年06月20日 (火) | 編集 |
ベランダのフウセンカズラとアサガオの種をまいたプランター。

170619_02Be1.jpg 170619_02Be2.jpg
右の画像、アサガオの方は、よく育って、
こぼれ種のフウセンカズラも芽が出て、とても賑やか。
一方、(左の画像の)フウセンカズラを蒔いたプランターは、元気がありません(^_^;)

ということで、二つのプランターをトレードすることにしました。
柵際と窓際とで、仕上がり?をどんな風にしたいかを想像して、
がっつり?間引きました。
170619_02Be3.jpg 170619_02Be4.jpg
右の画像は、ベランダ柵際。
賑やかでしたが、フウセンカズラを多めに残してみました。

左の画像は、アサガオも残しつつ、
グリーンカーテンに有効的なフウセンカズラも同居です。
白いプランターは、豆苗が植わっていたもの。
こぼれ種からのアサガオが元気です。

今年のグリーンカーテンは、こんな感じで進めたいと思います。

(更新日7/26)

6/12アサガオ開花
2017年06月13日 (火) | 編集 |
170612asagao.jpg
アサガオの初開花です。
豆苗を育てていたプランター、こぼれ種から。

とりあえずラティス風のものがあるので、
つるは、それに絡ませているけれど、
ちゃんと種まきしたプランターもあるので、
やはりネットを張ってやらないとな。
去年のが使えるかな。

(更新日7/6)

6/7水耕栽培もどき
2017年06月08日 (木) | 編集 |
100円ショップで購入したもので、
水耕栽培?をしてみることにしました。
去年、予想していなかったマンションの中間修繕のとき、
バルコニーで育てていたプランターなどを運び出すのが大変だったので、
もう土は使いたくないなあ、と思ったからです。

素人のお試しなので、なるべくお金を掛けず、
なるべく100円ショップで用意できるものだけでやってみます。
170607_01item.jpg

セリアで、黒いゴミバコと白い取っ手付きカゴ、すきまテープ。
ダイソーで、仕切り板・食器棚シート・ゼオライト・折り畳み棚などを買ってきました。

ゴミバコの中に水を入れ、上に白いカゴを乗せて、
そこに苗を設置させます。
ダイソーで買った仕切り板を組んで、
苗が倒れないようにします。

つづく

[READ MORE...]