ベランダの花とテレビと手作りと、ときどきディズニー
5/20クリームチーズパン
2017年05月28日 (日) | 編集 |
妹宅で集まりがあったので、
いつもの黒こしょうとクリームチーズのパンを焼こうと思ったのですが…

170520pan1.jpg 170520pan2.jpg
黒こしょうを入れ忘れて、ただのクリームチーズパンになってしまいました(^_^;)
ふわふわにはなったけれど、パンチがない…。
黒こしょうが、いかにいい仕事をしているか思い知らされました。

前日の夜に、粉などを計量してボウルにまとめておいたのですが、
黒こしょうは直前に入れよう、と思っていて、
朝、ホームベーカリーにセットした時に忘れてしまいました。
粉に入れてしまえばよかった。

いつもの煮豚も作りました。これは前日の夜に。
170520pork.jpg
紅茶ではなく、ローズヒップティーを入れて煮てみました。
まったくわからなかった(と思う…)

(更新日6/10)

[READ MORE...]
スポンサーサイト

5/3ちぎりパンメーカーで
2017年05月17日 (水) | 編集 |
先日、パパが「ちぎりパンメーカー」というものをもらってきました。
170503_pan1.jpg
シリコン製のエンゼル型の焼き型のみ。
せっかくなので、ひさしぶりにパンを焼くことにしました。

ちぎりパンにするなら、いろいろとアレンジできるかな、と思いましたが、
まずは基本どおりに。
添付されていたリーフレットのレシピで。

もちろん、コネはホームベーカリーにやってもらいますが、
そのレシピだと、強力粉が120グラムと少ないので、ちょっと心配。
いつもの食パンは、たいていは250グラムだから、
ちゃんとコネられるかしら。

バターも3グラムと少ない指定なので、
新しく買ってきたマーガリンを開封するのが面倒で(笑)
パンに塗るようのスブレットを使ってしまいました。

コネと1次発酵までなら、1時間半くらいでホームベーカリーは完了。
見た感じ、ちゃんと生地になっていたので、
ガス抜き、切り分けて丸める、ベンチタイム。
レシピでは6等分の指定でしたが、家族で分けることを考えて、
8等分にしました。

170503_pan2.jpg
ベンチタイム後、ガスを抜きながら丸め直して焼き型に入れました。

170503_pan3.jpg
オーブンの発酵温度30度で40分。
倍くらいには膨らんだかな。

オーブンを180℃にして、下段で15分焼きました。
170503_pan4.jpg 170503_pan5.jpg
なかなか、いい感じ(^_^;)

翌日の朝食にパパがトーストして食べてくれました。
私は昼に。
ちょっとしょっぱい感じがしたのは、無塩バターではなくスプレッドを使ったせいかな。
食パン型で焼くのとは、食感が違うので、こういうのもおもしろいかも。

このくらいの分量なら、まな板の上だけでも、成型の作業ができていいけど、
4人家族の1回分では、ちょっと面倒くさいかな。
ホームベーカリーで300グラムまではこねられるから、
一度にこねて、半分はこの型で焼いて、残り半分は別の形にすることもできそう。







4/2ひさしぶりにクリチと黒こしょうのパン
2017年04月16日 (日) | 編集 |
同級生たちとのお花見に持っていくために、
ひさしぶりにホームベーカリーの登場です(^_^;)
前日の夜に仕込んで、朝に焼きあがるようにタイマーを使いました。
もう室温も高くなってきたので。

170402pan01.jpg 170402pan02.jpg
いつものクリームチーズと黒胡椒のパン。
ちゃんと膨らんでよかった。むしろ、膨らみすぎ(笑)

あまりパンを焼かなくなってしまったので、
強力粉やドライイーストの賞味期限があやしくなっていて、
しかも薄力粉も足りなくて、余っていたホットケーキミックスを
多めに入れてしまったり。
ひさしぶりなのに、かなり大胆にアレンジしてしまいました。
こんなので作ってごめんね。
失敗したら、買って行けばいいか、と(笑)
ちゃんと焼きあがってよかった。

170402tori.jpg
もう一品は鶏むね肉のチャーシュー。

つづきで


[READ MORE...]
11/13クリチと黒胡椒のパン
2016年11月28日 (月) | 編集 |
久しぶりのホームベーカリー
1113pan01.jpg 1113pan02.jpg

私が朝ごはん抜きにしたら、子供たちも食べなくなった…。
ということでパンの消費が減ってしまったので、
パンを焼く機会がなくなってしまいました。

妹宅での集まりがあったので、持っていく用に焼きました。
お昼までに焼き上げたかったので、早焼きモードで。
クリームチーズが少し多め。
気温がちょうどよくて、そのままの水を使えるのがうれしいね。

ちょっと、しっかりとした生地になった。
普通コースのほうが、ふわふわに焼きあがる気がする。
でも、これくらいでも、十分にふわふわ。


[READ MORE...]
8/29かぼちゃジュースパン
2016年09月11日 (日) | 編集 |
今回は、すりごまは入れずに焼いてみました。
砂糖も半分の大さじ1杯にしました。
早焼きコースではなく普通コースで。

0829kabocha01.jpg 0829kabocha02.jpg
ふわふわにキレイに焼けました。
やわらかすぎて、ハネをはずすときに大きな穴をあけてしまいました。

味はねぇ、うーん。
まだ甘い。
元々のジュースが、かなり甘いので、追加の砂糖はいらないくらいなのかも。
独特の香料のせいなのか、どうしてもくどさがとれないなあ。
ジュースの成分表示をよく見たら、主成分はりんご濃縮果汁だった!
それに、かぼちゃ・アプリコットピューレだって。
かぼちゃとは違う味と香りはアプリコットだったのか。

これで、ジュースはなくなったので、次はないけれど、
USJのかぼちゃジュースをおみやげにもらったら、覚悟して飲みましょう(笑)



8/20ごまカボチャパン
2016年09月01日 (木) | 編集 |
0820kabocha01.jpg 0820kabocha02.jpg
久しぶりのホームベーカリー。冷蔵庫のお片付けパン(^_^;)

賞味期限のあやしい「すりごま」が出てきたので、
それを使ったものを、と考えていたんだけど、
娘がもらって?きたものの、「おいしくなかった」と飲みかけのかぼちゃジュースがあったので、
急遽、それを水分に使ってみることにしました。
ごまとかぼちゃなら合いそうかなー、と思ったんだけど…。

急に方向転換してしまったので、すりごまで検索したレシピを元に、
途中から、前に作った「野菜ジュースパン」のメモもチラッと参考にしたら、
なんだか、なにをどのくらい入れたか、わからなくなっちゃった(^_^;)

基本の粉は、薄力粉20g+強力粉230g
砂糖、塩、マーガリン、コーヒー用粉ミルク
早焼きモードにしたので、イーストは多めの4g。

室温が高いので、作業に時間をかけない早焼きモードで。
パンケースに水分を入れた状態で冷凍庫で冷やしておきました。
早焼きモードのせいか、穴があいてしまいました。

私は朝ごはん抜きなので、家族が先に食べる事に。
おいしい、とは言ってくれなかった(^_^;)

で、次の日のお昼にトーストして食べました。
かなり甘く感じました。かぼちゃジュースが甘かったんだろな。
そして、かなりのかぼちゃ風味。ごまは言われなければわからないかも。
香ばしい香りがするかな、くらい。
砂糖を少な目にして、ごまもなかったら、もう少しさっぱりした感じになるかな。

いろいろとトッピングもしてみました。
パパが「ハムチーズはあわない」と言っていたけれど、
ハムエッグを乗せてみたら、意外とおいしかったよ。
チーズはダメだけど、ハムはあうのかも。



7/17クリームチーズと黒胡椒のパン
2016年07月24日 (日) | 編集 |
弟宅での集まりに持って行くために焼きました。
今回は、普通コースでふわふわ仕上げ。
0717pepper.jpg

スキムミルクがなかったので、水のかわりに低脂肪乳で。
暑いので、最初にパンケースに入れて冷凍庫に入れておきました。
そのあと、粉類を計ります。

出来上がりはふわふわ。
かなり甘さを感じたのは、お砂糖が多かったのかな。
牛乳を使ったからかな。

0717sawakai.jpg
お料理も、このあいだと同じ「鶏チャーシュー」を持っていったら、
弟もお嫁さんも、それぞれ鶏ハムを作っていて、かぶりまくり(^_^;)
ハープ風味、コンソメ風味、しょうゆ味と違ったのが、せめての救い。

鶏チャーシューは、今回は表面を焼いてから炊飯器の保温で2時半くらい。
調味料は、下味に使う前に一度煮立たせました。
料理酒のアルコール分を飛ばしたほうがいいかな、と思ったのと、
少しは殺菌にもなるかな、とも。
でも、前回とあまり変わらない感じなので、焼かなくてもよかったかも。